2級土木施工管理技士

2級土木施工管理技士市販教材おすすめ書籍

1番人気 2級土木施工管理技士(過去問題)書籍

2級土木施工管理技術検定試験問題解説集録版《2018年版》

出版社:地域開発研究所

過去7年間の出題全問題を集録(H23~H29)、解説が丁寧で分かりやすいです。また、過去問題の出題傾向が分析されており、どの分野を勉強すると効率が良いかわかります。


1番人気 2級土木施工管理技士(学科・実技問題)書籍

2018年版 2級土木施工学科&実地試験 徹底図解テキスト

出版社:ナツメ社

図解が多く、解説を読んで理解するには最適な書籍です。初めて買う書籍としておすすめです。

平成30年度1級2級土木施工管理技士試験解答速報

試験が終わると受験者の皆さんが気になるのが、試験問題の解答…ですよね。自分が合格圏内なのか確認して安心したい方も多いと思います。

当サイトでは、受験者の皆さんから解答案を集めて、模範解答を作っていければと考えています。

コメント欄に意見等が投稿できますのであなたの解答案や意見を投稿してみてください。

 

土木施工管理技士の年収は?

一般的に土木施工管理技士の年収は?とインターネット等で調査すると1級で500万円~、2級で400万円~という結果になると思います。(一般的には…)

ただ、実際のところは、就職する企業の規模等により相当な差が存在しています。これは、土木施工管理技士に限ったことではありませんが、他業種以上にその差は顕著だと思います。

特に近年技術者不足が顕著で有資格者にとってかなり有利な採用条件で転職や就職できたりします。

これから土木施工管理技士の受験を検討されている方はぜひ受験をして合格してください。

2級土木施工管理技術検定試験情報【平成30年度】

1.申込受付期間

「学科試験(前期試験)」(種別を土木のみとする)

 平成3037日(水)~平成30322日(木)

 「学科・実地試験、学科試験(後期試験)」

 平成3079日(月)~平成30723日(月)

  申込みは簡易書留郵便による個人別申込に限ります。締切日の消印のあるものまで有効です。

 ※受験者本人が記入のうえ、申込みを行ってください。

 

2.申込用紙の販売

申込用紙は、「学科・実地試験」、「学科試験のみ(前期試験)」、「学科試験のみ(後期試験)」、「実地試験のみ」の4種類があり1600円です。

 平成30223日(金)~平成30322日(木)

「学科・実地試験、学科試験(後期試験)」

 平成30625日(月)~平成30723日(月)

 

3.試験日及び合格発表日

「学科試験(前期試験)」(種別を土木のみとする)

 試験日:平成3063()

 合格発表日:平成3079()

 

「学科・実地試験、学科試験(後期試験)」

 試験日:平成301028()

 合格発表日:学科試験(後期試験)平成31110()

      :学科・実地試験   平成3125日(火)

 

4.合格基準

学科試験及び実地試験の別に応じて、次の基準以上の者を合格とするが、試験の実施状況等を踏まえ、変更する可能性がある。

・学科試験 得点が60%以上

・実地試験 得点が60%以上

 

5.試験地

「学科試験(前期試験)」(種別を土木のみとする)

札幌、仙台、東京、新潟、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、那覇の10地区

「学科・実地試験、学科試験(後期試験)」

札幌、釧路、青森、仙台、秋田、東京、新潟、富山、静岡、名古屋、大阪、松江、岡山、広島、高松、高知、福岡、鹿児島、那覇の19地区

なお、学科試験(後期試験)試験地については、上記試験地に熊本を追加します

ただし、鋼構造物塗装及び薬液注入は、札幌、東京、大阪、福岡の4地区

 

6.受験手数料

学科・実地試験 8,200

学科試験のみ 4,100 / 実地試験のみ 4,100

 

7.受検資格
あります。詳しくはこちら