福祉住環境コーディネーター3級 試験範囲

 

○少子高齢社会と共生社会への道

○福祉住環境整備の重要性・必要性

○在宅生活の維持とケアサービス

○健康と自立

○障害者が生活の不自由を克服する道

○バリアフリーとユニバーサルデザインを考える

○生活を支えるさまざまな用具

○安全・快適な住まいの整備

○ライフスタイルの多様化と住まい

○安心できる住生活支援

○安心して暮らせるまちづくり

 

 提供:福祉住環境コーディネーター集会所