福祉住環境コーディネーター検定試験2級合格を目指す方へ

  試 験 日     毎年7月、11月頃。  最新情報が出ましたら こちらでチェック
  試 験 地     全国各地で行われます。  詳しくはこちらでチェック
 

  出題内容

 

 

 

 

 



○高齢者・障害者を取り巻く社会状況と住環境

○福祉住環境コーディネーターの役割と機能

○障害のとらえ方

○リハビリテーションと自立支援

○高齢者・障害者の心身の特性

○在宅介護での自立支援のあり方

○高齢者に多い疾患別にみた福祉住環境整備

○障害別にみた福祉住環境整備

○福祉住環境整備とケアマネジメント

○福祉住環境整備の進め方

○福祉住環境整備関連職への理解と連携

○相談援助の実践的な進め方

○福祉住環境整備の共通基本技術

○生活行為別福祉住環境整備の手法

○建築図面の読み方と建築関係法規の基礎

○福祉用具の意味と適用

○生活行為別にみた福祉用具の活用

公式テキスト詳細


  受験手数料    2級  6,300円


  願書入手方法  
■ インターネット登録 http://www.kentei.org/   こちら
              ※AM2:00〜AM6:00はシステムメンテナンスのため休止
              ※申し込み期間以外は申し込みできません。

              ■ 電話登録 03-3989-0777(土日・祝日・年末年始を除く 10:00〜19:00)

             詳細はこちら
 

  申込期間     <第18回試験> 試験申し込み期間    4月24日(火)〜5月25日(金)
              <第19回試験> 試験申し込み期間    9月11日(火)〜10月12日(金)
      
             詳しい試験日程
  受験資格     特になし

  勉 強 法     ■独学で市販教材で勉強する方こちら

              ■通信講座で勉強する方はこちら

              ■勉強方法がわからない方はこちら

  教材紹介     福祉住環境コーディネーター検定試験2級公式テキスト

             その他教材紹介
  合 格 率     30〜40% 3ヶ月程度、しっかり勉強すれば合格できる
  合格基準    100点満点とし、70点以上をもって合格とします
  合格発表    試験日から3ヶ月程度後         詳細はこちら
提供:福祉住環境コーディネーター集会所